瀬戸内国際芸術祭キックオフ・イベント…アルファあなぶきホール

ロゴマーク発表および参加作家(招待&公募)の発表、北川フラムとアーティストの対談などが行われる。2009年10月25日(日)
____
瀬戸内国際芸術祭の開催まであと1年足らずとなり、これからいよいよ準備が本格化していきます。そこで、来年の開催へ向けた新たなスタートとして、また芸術祭について、改めて皆さんに知っていただくため、「瀬戸内国際芸術祭キックオフ・イベント」を2週にわたり開催します。
キックオフ第1弾として、新たな参加予定作家の発表と島々の伝統芸能の公演を中心としたイベントを高松で開催、第2弾として、直島で恒例行事となっている「アートとコメの収穫祭」を開催します。どんなアーティストがやってきて、どんなことをしようとしているのか。ぜひこの機会に皆さんの目で確かめ、生の声をお聞きください。
(瀬戸内国際芸術祭2010HPより)
http://setouchi-artfest.jp/news/post/107/Kick-Off+Event+to+be+held+in+Late+October/

日時:2009年10月25日(日)14:00〜17:00
会場:アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)大ホール
http://www.kenminhall.com/access/index.html
入場無料
定員:1300人
※当日受付・先着順

内容:
・オープニング-小豆島樽太鼓演奏
・瀬戸内国際芸術祭ロゴマーク発表
・参加予定アーティスト発表(招待作家、公募作家)
・北川フラム総合ディレクターによるアーティスト対談
・エンディングー直島女文楽公演
・招待者交流会ー中山農村歌舞伎「三番叟」演技

問い合わせ先:瀬戸内国際芸術祭実行委員会事務局
〒760-8570 香川県高松市番町4-1-10 香川県瀬戸内国際芸術祭推進室内
TEL 087-832-3055、FAX 087-835-5210

○瀬戸内国際芸術祭2010
http://setouchi-artfest.jp/

10/13/2009