安齊重男展 by ANZAI: 現代美術と多摩美–明日のアーティスト達へ…多摩美術大学図書館

多摩美術大学美術館で開催される展覧会の関連展示。2009年11月1日(日)〜11月28日(土)
____
このたび、多摩美術大学図書館では、多摩美術大学美術館、絵画学科油画専攻と共同で、写真家で本学客員教授の安齊重男氏の個展『by ANZAI: 現代美術と多摩美–明日のアーティスト達へ』を開催いたします。

現代美術の伴走者として世界中を駆け回る安齊重男。
1970年「第10回日本国際美術展–人間と物質」において、リチャード・セラ、ダニエル・ビュラン、マリオ・メルツらの助手兼カメラマンを務めたことから始まり、それから40年後の現在に至るまで、そのアート・ドキュメンタリストとしてのスピードとパワーは衰えません。今回の展覧会では、多摩美術大学美術館において、連作「Freeze」およびポートレイト作品約200点を展示し、また多摩美術大学図書館(八王子キャンパス)アーケードギャラリーでは、1970年代以降の現代美術史に多摩美術大学がどのように関係し、その一翼を担ってきたかを安齊の写真をもとに俯瞰的に捉えられる展示となるでしょう。またこれらは安齊重男と学生たちが授業を通じ、互いに投げかけ、問いかけ合うことから一緒に作り上げた企画です。写真の背景に潜む安齊自身の言葉を、どれだけ若き明日のアーティストたちが引き出すことができるのか、授業はいまだ進行中です。
(多摩美術大学図書館HPより)
http://library.tamabi.ac.jp/event/2009/anzai-exhibition/

会期:2009年11月1日(日)〜11月28日(土)
休館日・時間:
http://library.tamabi.ac.jp/guide/schedule/
会場:多摩美術大学図書館(八王子キャンパス)アーケードギャラリー
http://library.tamabi.ac.jp/hachioji/access/
入場無料

○多摩美術大学図書館
http://library.tamabi.ac.jp/
○多摩美術大学
http://www.tamabi.ac.jp/index_j.htm

10/30/2009