ジャパニーズ・デザインの挑戦 産総研に残る試作とコレクション…愛知県陶磁資料館

参考のために蒐集されたアールヌーヴォー期の陶磁器と輸出用の試作品を紹介。2009年12月5日(土)〜2010年3月28日(日)
____
産総研(独立行政法人産業技術総合研究所中部センター)は、かつての国立陶磁器試験所(1919〜52)、名古屋工業技術試験所(1952〜93)の流れを組む研究機関です。
 これらの各機関では、陶磁器の海外輸出振興をリードするため、日々新たなデザインの創出を目指し研究と試作が行われていました。本展では、産総研が所蔵する試作品と参考に収集されたアールヌーヴォー作品などの陶磁器を紹介します。
(愛知県陶磁資料館HPより)
http://www.pref.aichi.jp/touji/touji4/yotei/2009/sansouken_design.html

会期:2009年12月5日(土)〜2010年3月28日(日)
休館日:月曜日(ただし1月11日、3月22日は開館、12月28日(月)〜1月4日(月)、1月12日(火)、3月23日(火)
時間:9:30〜16:30(12月5日のみ11:00〜)
会場:愛知県陶磁資料館本館第1・2展示室
http://www.pref.aichi.jp/touji/infomation/infomation.html
一般 500円
高校生・大学生 400円
中学生以下 無料

○愛知県陶磁資料館
http://www.pref.aichi.jp/touji/index.html

11/20/2009