大ローマ展 古代ローマ帝国の遺産ー栄光の都ローマと悲劇の街ポンペイー…愛知県美術館

ナポリ国立考古学博物館ほか、イタリア各地から選りすぐった約120 点を展覧。2010年1月6日(水)〜3月22日(月・休)
____
人類史上比類のない長さと広さを誇った古代ローマ帝国の遺産をご紹介する展覧会です。ナポリ国立考古学博物館など、イタリア各地から選りすぐった約120 点を一堂に展示します。壁画や彫刻はもちろん、宝飾品や硬貨、食器や農器具といった日用品、またバーチャル・リアリティ映像によるポンペイの「黄金の腕輪の家」の再現展示もあり、美術のみならず、歴史や考古など、さまざまな観点から魅力あふれる内容となっています。日本でこれほどの規模のローマ帝国展が開催されたことはかつてなく、本展はこの帝国の優れた遺産を堪能できるまたとない機会となります。
(公式HPより)
http://event.chunichi.co.jp/roma2010/highlights/index.html

会期:2010年1月6日(水)〜3月22日(月・休)
休館日:月曜日(ただし1月11日と3月22日は開館)、1月12日(火)
時間:10:00〜18:00(金曜日〜20:00、入館は閉館30分前まで)
会場:愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
http://www-art.aac.pref.aichi.jp/info/index.html
観覧料:
一般1200円
高大生900円
中学生以下無料

○愛知県美術館
http://www-art.aac.pref.aichi.jp/index.html

12/21/2009