第3回神戸大学・京都大学・大阪大学連携シンポジウム…大阪国際会議場

バイオ燃料やサステナブル・モビリティに関する講演。2010年1月20日 (水) 
____
関西から世界に通用する人材を育成するとともに、世界に向けて「知」を創出、発信していくため、 神戸大学は京都大学、大阪大学と連携し、国際シンポジウムを開催しております。 第3回の本年度は、平成22年1月20日 (水) に大阪国際会議場において、「バイオテクノロジーによる持続可能な社会の構築」をテーマに取り上げて開催します。   

このシンポジウムの主な目的は、情報通信を始めとした科学技術、文化、 芸術等の振興に関する教育・研究事業を三大学が連携して行うことにより、 卓越した研究者・技術者の人材育成に貢献し、関西の産業発展と地域活性化に寄与することです。 平成19年度から平成23年度までの5年間、大阪大学、京都大学、神戸大学の順に幹事となり輪番で実施する予定です。 本年度の当番大学は神戸大学です。  

参加は無料ですが、事前の登録が必要です。
(神戸大学HPより)
http://www.kobe-u.ac.jp/info/event/e2010_01_20_01.htm

○プログラム
http://www.linkage-test.com/3univ/data/program.html

テーマ:バイオテクノロジーによる持続可能な社会の構築
日時:2010年1月20日 (水) 10:00〜17:55
会場:大阪国際会議場12階特別会議室  
http://www.gco.co.jp/japanese.html
参加無料・要事前申込
○事前登録申し込み先:
http://www.linkage-test.com/3univ/index.html

問い合わせ先:神戸大学・京都大学・大阪大学連携シンポジウム実行委員会事務局
E-mail: 3univ@secretariat. ne.jp

○神戸大学
http://www.kobe-u.ac.jp/

12/21/2009