南條史生 特別公開講座「アートの世界と写真表現」…宝塚メディア図書館

森美術館館長・南條氏が最新のアート事情を語る企画。2010年1月24日(日)
____
2010年1月24日、森美術館(東京・六本木ヒルズ)館長 南條史生氏の特別公開講座「アートの世界と写真表現」の開催が決定いたしました。
デジタルカメラの普及によって、様々な人が写真やビデオカメラに親しむようになりました。そして、表現の世界もそれぞれの分野での枠を越え、新しい表現が次々と生まれています。
また、誰でも簡単に撮れるからこそ、それぞれのオリジナリティーや表現力が求められています。そんな表現の有り様や、向かう先などを、広くアートの分野を見つめる、第一線の専門家の南條氏に最新のアート事情を伺い、これからの表現についてお話頂きます。
表現者を目指している方、これから表現を学びたいとお考えの方は
表現者になるために大事なことや必要なことなどを伺えるチャンス!
またアートや表現について興味のある方にもオススメの講座です!
(宝塚メディア図書館HPより)
http://medialib.jp/event/1096

日時:2010年1月24日(日) 14:00~16:30
会場: 宝塚メディア図書館(阪急逆瀬川駅アピア3 B1F)
http://medialib.jp/access
参加費:2000円
定員:40名
参加申込フォーム:
http://medialib.jp/event/1096
※宝塚メディア図書館有料会員は無料
※公開講座後、南條氏を囲んで懇親会を開催。公開講座に参加された方はプラス500円で参加可能。

○宝塚メディア図書館
http://medialib.jp/

01/12/2010