第2回モリサワ文字文化フォーラム「文字とデザイン2010」…モリサワ本社(大阪)

世界的タイプデザイナー、マシュー・カーター氏による基調講演ほか充実した内容。大阪のモリサワ本社にて。2010年4月10日(土)※申込開始は3月17日(水)〜

____
タイプデザイナーの世界的な第一人者であるマシュー・カーター氏を迎え、日本のトップクリエーターと文字を囲んで語り合う1日です。国籍、世代、活躍分野の異なる出演者たちが文字の楽しさ、美しさ、また文字の未来について講演、対談するプログラムになっています。
カーター氏による基調講演「タイプ・リバイバルのダイナミズム」では、伝統的なラテンタイプの再解釈である“タイプ・リバイバル”についてカーター氏自身の考察を発表し、後半に異例のコラボレーションを行ったシマダタモツ氏を迎え、そのケーススタディを発表します。続くセッション01-02では「文字とデザイン」の関係について北川一成氏、大日本タイポ組合、中村勇吾氏、松本弦人氏が今最も伝えたいこと、感じることを対談します。そして、クロージングではカーター氏、浅葉克己氏、葛西薫氏を迎え、文字に魅了され続けるその理由を宮崎光弘氏の司会進行のもと語り合います。
(モリサワHPより)
http://www.morisawa.co.jp/corp/news/psvatl0000010qze.html

出演:
マシュー・カーター氏(タイプデザイナー)
http://new.myfonts.com/person/Matthew_Carter/
浅葉克己氏(アートディレクター)

葛西薫氏(アートディレクター)
北川一成氏(GRAPH ヘッドデザイナー)
シマダタモツ氏(アートディレクター、グラフィックデザイナー)
大日本タイポ組合(タイポ組合員)
中村勇吾氏(ウェブデザイナー/インターフェースデザイナー/映像ディレクター)
松本弦人氏(グラフィックデザイナー)
宮崎光弘氏(株式会社アクシス取締役/多摩美術大学情報デザイン学科教授)

日時:2010年4月10日(土)10:30〜 17:00
会場:モリサワ本社4F大ホール
http://www.morisawa.co.jp/corp/about/map_osaka.html
参加費:1000円 ※簡単な昼食あり。
定員:150名
申込:
※申込受付は3月17日(水)より開始。
http://www.morisawa.co.jp/corp/effort/forum/index.html

プログラム:
10:30 〜 12:00 基調講演「タイプ・リバイバルのダイナミズム」
 マシュー・カーター、特別参加:シマダタモツ
13:00 〜 14:00 セッション01「文字×デザイン×発見の瞬間」
 北川一成 × 大日本タイポ組合、特別参加:葛西薫
14:15 〜 15:15 セッション02「文字×デザイン×メディア作り」
 中村勇吾 × 松本弦人、特別参加:浅葉克己
15:30 〜 17:00 クロージング「僕たちが文字に魅了されるワケ」
 マシュー・カーター × 浅葉克己 × 葛西薫、司会進行:宮崎光弘

○モリサワ
http://www.morisawa.co.jp/

●[マシュー・カーター]をamazonでチェック。
ヘルベチカ ~世界を魅了する書 [DVD]
文字は語る—デザインの前に耳を傾けるべきこと (DTPWORLD ARCHIVES)

03/12/2010