トリノ・エジプト展 −イタリアが愛した美の遺産−…静岡県立美術館

日本初公開の大型彫像などを現地の演出方法を再現し、展示。2010年6月12日(土)〜8月22日(日)
____
近代イタリア統一後の最初の首都となり、冬季オリンピックの開催でも知られるイタリア北西部の都市トリノ。ここに、ロンドンの大英博物館やパリのルーヴル美術館などと比肩する世界屈指のエジプトコレクションがあることをご存じでしょうか。トリノ・エジプト博物館は19世紀、ナポレオンのエジプト遠征に従軍し、フランスのアレクサンドリア総領事となった外交官でエジプト学者のベルナルド・ドロヴェッティの収集品を中心に創設されました。本展では、同博物館のコレクションを初めて日本で紹介します。大型彫像やミイラ、彩色木棺、パピルス文書、ステラ(石碑)、など選りすぐりの約120点が一堂に並びます。現地トリノでは、アカデミー賞受賞美術監督ダンテ・フェレッティによる、照明と鏡を駆使した彫像ギャラリーの演出が注目を集めています。日本でも、現地の演出法を取り入れ、2メートル級の大型彫像をドラマチックに演出します。
(静岡県立美術館HPより)
http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/exhibition/kikaku/2010/02.php

会期:2010年6月12日(土)〜8月22日(日)
休館日:月曜日(ただし7月19日は開館)、7月20日(火)
時間:10:00〜17:30(土曜日〜20:00、入館は閉館30分前まで)
会場:静岡県立美術館
http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/access/
観覧料:
一般1200円
高校生・大学生・70歳以上600円
中学生以下 無料
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方 無料

○静岡県立美術館
http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/

関連記事:
○トリノ・エジプト展…神戸市立博物館
http://shintoshokanlab.kobe-du.ac.jp/node/35227
○トリノ・エジプト展-イタリアが愛した美の遺産-…福岡市美術館
http://shintoshokanlab.kobe-du.ac.jp/node/34691
○トリノ・エジプト展ーイタリアが愛した美の遺産ー…東京都美術館
http://shintoshokanlab.kobe-du.ac.jp/node/23059

●[エジプト]をamazonでチェック。
大ピラミッドの秘密 エジプト史上最大の建造物はどのように建築されたか
シルクロード美術展カタログ内容総覧
シルクロード美術鑑賞への誘い

05/26/2010