s a r a s a 世界の更紗…文化学園服飾博物館

地域による技法や表現が異なる世界各地のさまざまな更紗を紹介。2010年7月6日(火)〜9月25日(土)
____
更紗とは、主に木綿布に手描きや型を使って文様を表したものを指し、世界各地で見られます。比較的手軽にできる素朴なものから、複雑な工程を経て作られる精緻なものまであり、その用途も衣服から室内装飾布まで多様です。展示では、インドの色彩鮮やかな手描き更紗や木版更紗、インドの影響を受けたヨーロッパやロシアの銅板更紗、ろう防染によるジャワ更紗、アフリカの素朴でおおらかな更紗など、世界各地のさまざまな更紗を紹介し、地域による技法や表現の違いとともに、交易による影響なども探ります。
(文化学園服飾博物館HPより)
http://www.bunka.ac.jp/museum/text/kaisaichupre.html
 

会期:2010年7月6日(火)〜9月25日(土)
休館日:日曜日(ただし8月1日、8月22日は開館)、祝日、8月8日〜8月15日(夏期休館)
時間:10:00〜16:30(7月9日(金)、9月10日(金)〜19:00、入館は閉館30分前まで)
会場:文化学園服飾博物館
http://www.bunka.ac.jp/museum/text/riyo.html
入館料:
一般500円
大高生300円
小中生200円
※障害者の方とその付添者1名 無料 

○文化学園服飾博物館
http://www.bunka.ac.jp/museum/hakubutsu.htm

07/01/2010