ぜんぶ!やなせたかし!~ビールの王様・詩とメルヘン・アンパンマンetc.~…京都国際マンガミュージアム

2010年10月2日(土)~12月26日(日)
2009年に弥生美術館で開催された展示「メルヘンの王様 やなせたかし」を基にやなせたかしの幅広い仕事を紹介。

やなせたかしといえば、「アンパンマン」の作者としてあまりにも有名で、幼児向けのマンガ家、絵本作家として印象の強い方が多いと思いますが、もともとは大人向けのマンガ家として出発し、「アンパンマン」以外にもユーモラスな作品を数多く残しています。今回は、 2009年に弥生美術館(東京都文京区)で開催された展示「メルヘンの王様 やなせたかし」をベースとし、マンガ家、詩人、脚本家、編集者、キャラクターデザイナーなど、91歳になった今も様々な分野で活躍中のやなせたかし氏の広範な仕事ぶりをたっぷり御紹介いたします。

彼の多彩な世界を再発見してください。
(京都国際マンガミュージアムHPより)
http://www.kyotomm.jp/event/spe/yanase_takashi_2010.php

会期:2010年10月2日(土)~12月26日(日)
休館日:水曜日(ただし11月3日は開館)、10月10日(日)、11月4日(木)
時間:10:00~18:00(入館は閉館30分前まで)
会場:京都国際マンガミュージアム2階ギャラリー1・2・3
http://www.kyotomm.jp/guide/access.php
観覧料:
大人1000円
中高生500円
小学生200円

○京都国際マンガミュージアム
http://www.kyotomm.jp/

09/03/2010