ブラティスラヴァ世界絵本原画展とチェコの人形劇…千葉市美術館

2010年10月5日(火)〜12月5日(日)
昨年度のブラティスラヴァ世界絵本原画展受賞作品と日本人作家の出展作品を展示。

ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB)は、スロヴァキア共和国の首都・ブラティスラヴァでおこなわれる世界最大規模の絵本原画展として知られています。1967年、当時のチェコスロヴァキアで第1回展が開催されて以来、2年ごとに開かれており、2009年秋に22回目を迎えました。世界各国から国内選考を経て出品された原画が一堂に展示されます。実際に出版された絵本の原画であることがコンペティションへの参加条件となるため、ベテラン作家による個性の競演を楽しむ機会といえるでしょう。
本展第一部では、グランプリをはじめとする受賞作品と日本人作家による出品作品を中心に、出品された各国の絵本とあわせてBIB2009年展を展観いたします。また、第二部では、スロヴァキアの隣国・チェコ共和国の人形劇を紹介いたします。今回、フルジム人形劇博物館の協力を得て、家庭用人形劇場8台及び人形約170体を時代順に展示し、その歴史をたどります。本邦初公開の貴重なチェコの人形劇の世界をお楽しみください。
(千葉市美術館HPより)
http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2010/1005/1005.html

会期:2010年10月5日(火)〜12月5日(日)
休館日:11月1日(月)
時間:10:00〜18:00(金曜日・土曜日〜〜20:00、入場は閉館30分前まで)
会場:千葉市美術館
http://www.ccma-net.jp/information_03.html
観覧料:
一般800円
大学・高校生560円
※障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名 無料
※ 10月18日(月)は「市民の日」につき無料開放

○千葉市美術館
http://www.ccma-net.jp/index.html

関連記事:
○世界の絵本がやってきた ブラティスラヴァ世界絵本原画展…平塚市美術館
http://shintoshokanlab.kobe-du.ac.jp/node/35607
○ブラティスラヴァ世界絵本原画展 歴代グランプリ作家とその仕事…足利市立美術館
http://shintoshokanlab.kobe-du.ac.jp/node/12442
○ドゥシャン・カーライの超絶絵本とブラティスラヴァの作家たち…滋賀県立近代美術館
http://shintoshokanlab.kobe-du.ac.jp/node/35269

09/14/2010