泉太郎展 こねる…神奈川県民ホールギャラリー

2010年11月2日(火)〜11月27日(土)
全展示室約1300m2に展開される大規模な映像インスタレーション。

会期:2010年11月2日(火)〜11月27日(土)
時間:10:00 〜18:00(11月6日、11月13日〜19:00、入場は閉場30分前まで)
会場:神奈川県民ホールギャラリー
http://taroizumi-koneru.com/ja/
入場料:
一般700円
学生・65歳以上500円
高校生以下無料
※障害者手帳をお持ちの方その介護の方1名 無料

■神奈川県民ホールギャラリー
http://www.kanakengallery.com/index.html

内容:
神奈川県民ホールギャラリーは、近年「塩田千春展」(2007年)、「小金沢健人展」(2008年)、「日常/場違い展」など、若手美術作家により個性的な展示空間を存分に生かしたインスタレーション作品を積極的に紹介しています。

本展は、国内のみならずアメリカ、スイス、フランス、韓国、タイなど世界中で斬新な作品を発表し、気鋭の映像作家として注目を集める泉太郎の個展で題して「こねる」。全5室約1300㎡広の展示室を使用する本展では、映像と実世界などを「こねる」というコンセプトに基づいた大規模な映像インスタレーションが展開されます。

大空間に広がる泉太郎ならでは独創的な映像世界、どうぞお楽しみください。
(展覧会公式HPより)
http://taroizumi-koneru.com/ja/

デザイン:加藤賢策

10/10/2010