木村伊兵衛写真賞35年周年記念展…川崎市市民ミュージアム

2010年11月13日(土)〜2011年01月10日(月・祝)
第30回から第35回の受賞作品を中心に、第1回目からの受賞作品をハイライトで紹介。

会期:2010年11月13日(土)〜2011年01月10日(月・祝)
休館日:月曜日(ただし1月10日は開館)、11月24日(水)12月24日(金)、12月29日〜1月3日
時間:9:30〜17:00(入館は閉館30分前まで)
会場:川崎市市民ミュージアム企画展示室1
http://www.kawasaki-museum.jp/guide/annai/access.html
観覧料:
一般600円
学生・65歳以上400円
中学生以下無料

■川崎市市民ミュージアム
http://www.kawasaki-museum.jp/

内容:
写真界の芥川賞といわれる「木村伊兵衛写真賞」は日本写真界の発展に寄与した第一人者、故・木村伊兵衛氏の功績を記念して朝日新聞社が1975年に創設した写真賞です。 写真界の貴重な財産であるこの受賞作品は朝日新聞社より当館に全作品が寄託されています。
今回の企画展示では、近年の受賞作である第30回から第35回の作品と、昭和を代表する写真家であり、スナップの名手である木村伊兵衛の作品、そして第1回(1975年度)から第29回(2003年度)までの受賞作品のダイジェストをご覧いただきます。
(川崎市市民ミュージアムHPより)
http://www.kawasaki-museum.jp/display/exhibition/exhibition_de.php?id=154

11/01/2010