サイモン・スターリング—仮面劇のためのプロジェクト(ヒロシマ)…広島市現代美術館

2011年1月22日(土)〜4月10日(日)
スターリングの活動を本格的に紹介するアジアで初めての個展。

会期:2011年1月22日(土)〜4月10日(日)
休館日:月曜日(ただし3月21日は開館)、3月22日(火)
時間:10:00〜17:00(3月28日、4月4日を除く3月26日〜4月5日は19:00まで延長、入館は閉館30分前まで)
会場:広島市現代美術館
http://www.hcmca.cf.city.hiroshima.jp/web/main/visit.html#2
観覧料:
一般1000円
大学生700円
高校生500円

■広島市現代美術館
http://www.hcmca.cf.city.hiroshima.jp/web/index.html

内容:
物事の裏側に秘められた歴史やエピソードを丹念なリサーチから見つけ出し、異なる文化との邂逅や衝突、近代化のもたらす伝統との摩擦、移動が引き起こした様々な変化などを浮き彫りにしながら、時間の経過やプロセスを内在した作品を生み出してきたイギリス出身のアーティスト、サイモン・スターリング。学者のようなリサーチと、冒険家のような実践、豊かなイマジネーションを重ね合わせ、美術表現の新しい地平を切り開いています。
本展はスターリングの活動を本格的に紹介するアジアで初めての個展であり、代表作に加え、重要な当館の収蔵品であるヘンリー・ムーア作品を軸に制作を進めた広島に関する新作を紹介します。
(広島市現代美術館HPより)
http://www.hcmca.cf.city.hiroshima.jp/web/main/simon.html

12/30/2010