安野光雅の絵本展…島根県立美術館

2011年2月25日(金)〜4月11日(月)
安野光雅美術館開館10周年を記念して、安野光雅の40年以上にわたる創作の世界を紹介。

会期:2011年2月25日(金)〜4月11日(月)
休館日:火曜日
時間:2月10:00〜18:30、3月・4月10:00〜日没後30分(入館は閉館30分前まで)
会場:島根県立美術館
http://www1.pref.shimane.lg.jp/contents/sam/ja/access/access.html
観覧料:
一般1000円
大学生600円
小・中・高生300円

■島根県立美術館
http://www1.pref.shimane.lg.jp/contents/sam/index.html

内容:
島根県津和野町出身で、絵本・風景画・挿絵・装丁・ポスター・エッセーなど幅広い分野で活躍を続ける、安野光雅の40年以上におよぶ創作世界をご紹介します。本展は安野光雅美術館(津和野町)の開館10周年を記念し、同館の全面協力を得て実現するもので、絵本界への鮮烈なデビュー作となった『ふしぎなえ』(1968年)の全点展示をはじめ、初期から近作まで名作絵本の原画を一堂に集め、精緻かつ瑞々しい作品の数々により、その独創性と魅力の全貌に迫ります。「ふしぎ」「数学」「物語」「古典」「風景」など主要テーマに沿った構成と、楽しく想像力を刺激する展示空間で、子どもから大人までわくわくできる展覧会です。
(島根県立美術館HPより)
http://www1.pref.shimane.lg.jp/contents/sam/ja/exhibition/kikaku.html

02/28/2011