WOMEN on the TOWN -三越とパルコ、花開く消費文化…アド・ミュージアム東京

2011年7月29日(金)~10月10日(月)
三越とパルコ、両者が仕掛けた集客装置や事業戦略、広告や文化活動を紹介。

会期:2011年7月29日(金)~10月10日(月)
休館日:月曜日(ただし9月19日、10月10日は開館)、9月20日(火)
時間:11:00~18:30(土日祝〜16:30、入館は閉館30分前まで)
会場:アド・ミュージアム東京
http://www.admt.jp/guide/access/index.html
入場無料

■アド・ミュージアム東京
http://www.admt.jp/index.html

内容:
生活の面で時代をリードするのはいつの世も消費文化である。
そして消費文化の主役はいつも女性であり、その舞台は都市の盛り場だ。
盛り場の一角から流行や新しい文化が発信され、それは全国に拡がる。
都市の触覚である店(小売業)は、時代のトップランナーだ。店の現場が流行を生み出す。
広告が時代の気分を醸成し、新しいライフスタイルや価値観は消費文化の形で生活に浸透してゆく。
この展覧会の主役は、2つの時代の2つの企業、「三越」と「パルコ」。
その広告は、仕掛け人たる経営者、消費リーダーたる女性たち、そして、20世紀の都市文化を鮮やかに映し出す。
(アド・ミュージアム東京HPより)
http://www.admt.jp/exhibition/program/2011_admt.html

08/12/2011