コレクション展「こどもの情景-原風景を求めて」…東京都写真美術館

2011年9月24日(土) ~ 12月4日(日)
こどもをめぐる写真表現をたどり、現代人の心の原風景を読み解く。

会期:2011年9月24日(土) ~ 12月4日(日)
休館日:月曜日(休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日)
時間:10:00〜18:00(木・金〜20:00、入館は閉館30分前まで)
会場:東京都写真美術館
http://www.syabi.com/contents/navigation/index.html
料金:
一般500円
学生400円
中高生・65歳以上 250円
小学生以下無料
障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料
東京都写真美術館友の会会員は無料
第3水曜日は65歳以上無料

■東京都写真美術館
http://www.syabi.com/

内容:
私たちは、こどもを撮った様々な写真から何を見出すのでしょうか。戦後・高度成長期の明るく元気なこどもたちが未来への希望を彷彿とさせたり、こどもの視点を連想させるイメージが懐かしい記憶をくすぐったりするように、こどもは、人間存在の原点にある世界との調和や幸福感を垣間見せてくれます。「こどもの情景―原風景を求めて」では、こどもをめぐる写真表現をたどることで現代人の心の原風景を読み解いていきます。
(東京都写真美術館HPより)
http://www.syabi.com/contents/exhibition/index-1380.html

09/13/2011